2021年三保MIDWINTER 2021から開始です!

2021年は1月16日(土)17日(日)にて開催された三保MIDWINTER2021に葉山の1艇参戦となり、当日の画像をご覧頂いて今年の始まりとさせて頂きます。

緊急事態も当然考えましたが、車載にて十分な接触防止した形で伺わさせて頂き、各艇艤装も粛々と個々離れた形で行い、出艇も各艇粛々と行える事もあり全く密になる事なくレースを行えました。

16日(土)DAY1既にそこそこ吹くはずの時間は微風で快晴となり、これはと思ったところでしたが10時少し前から吹き上がり11時レース開始の為各艇最終艤装と出艇を始めた頃には、私の体感では10ⅿ近い強い風が吹いていました。(後で公式9.2ⅿ瞬間最大12ḿ強だったと思います。)レース開始時は富士山も雲の中だったと思います。

(画像ご覧ください)


上記画像の様に開会式/スキッパーズミーティング時は吹いていませんが、直後の海面状況で11時にレーススタートしました


上は地元AEROのNさん飛ばします!下は葉山からのOさん。

地元RS700のKさんは今回は運営でレスキューボートで不参戦でした。

レース中もこんな感じで、三保の皆さんの熟練度が良く分かりました。これだけの風でありながら、大きなうねりが出ない海面が三保の特徴の様子です。いつもと違う海面に驚き、他流試合の意義を感じました。是非来年は皆さんもご参戦を考えて見ては如何ですか!


1月17日(日)DAY2

前日午後には帰った為私は17日天候を聞き取りしたところでは、前日よりは風も多少落ちた様子ですが、そこそこ吹いた様子です。


上DAY1午前中は学校だったご様子の地元KさんTERAと下は富士山の雄姿を後ろに葉山のOさん

富士山と地元AERONさん

2艇のAEROの間に富士山と新年らしい1枚です。

この様な2日間をRS協会のRS艇のお仲間と過ごしました。

安全な開催を頂いた清水港ヨット協会小型艇部会の皆様へ御礼申し上げます。

何とかコロナを皆さんと共に克服し、もっと気軽に全国の皆様と楽しめる

日を待ち望みます。

三保MIDWINTER2021の詳細画像は下記「清水港ヨット協会」様のHPから詳細ご覧ください。

https://shimizukoyachta.jimdofree.com/

また今年も日本RSクラス協会の活動にご興味とご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

RS Japan Class Association~日本RSクラス協会~

0コメント

  • 1000 / 1000