2021年RS Game's 初戦 Spring Championship 1

当初は今年の初戦を3月14日を検討していましたが、コロナ緊急事態もあり4月3日にスライドして開催致しました。

レース日程は事前に神奈川県セーリング連盟様の海面調整会議もあり、いろいろ事前に検討が必要な状況にあります。そんな中まずは2021年初戦を迎えらえたのは大変良かったと考えております。

3月進水の2艇のAEROも参戦頂きTERA1艇、QUBA1艇、FEVA2艇、VAREO1艇、AERO7艇、RS5001艇の13艇の参加で行いました。

レース前日までは比較的中風や強めの風であり、事前練習にも力が入っておりましたが当日は当初微風(1m程度?)の予報でありました。

今年8月デンマークで開催されるTERA WORLD参戦予定のT君も練習にいそしんでいますが、今回はお父様と親子での参戦を頂きましたよ!

密防止対策の為ビーチにて開会式およびにスキッパーミーティングを10時から行いました。

終日天気に恵まれた快晴の下10時には東2ⅿ程の風でしたが、11時のスタートに向けて各艇が出艇を始める頃には西南西1ḿ程の風に変わり、遅めの出艇になるとスタートに間に合わないのでは?と冗談が出そうな状況でした。


今回私は陸上部隊で海上での状況をお伝え出来ないので、当HPのリザルトをご確認下さい。

無事に11時第1レーススタート。スタート時は西1.1ⅿ程度でした。

今回3レースを実施し,各レース30分強から40分程度のレースになりました。

RS500/AERO/VAREOは1レース3周でTERA/QUBA/FEVAは2周となりました。幸運にも徐々に東に風がシフトしながら12時には西3.2ⅿの風になり、13時も西3ḿ、14時西南西3ḿ、15時南南西3ḿと徐々に南へシフトする風ですが3ⅿ程度の風の下、無事3レースとおまけに練習レース1レースを行いました。


3周の長丁場で3レースで数艇がビーチに戻り、他艇は4レース目の練習レースまでフルに1日のセーリングが楽しめました。

コロナの為密防止で表彰式もせず、お帰りになってからのメールでの報告としました。

各自それぞれのタイミングで帰宅の途について頂きました。

まずは最高の天気で開催出来たことがうれしい1日でした。

次戦は5月9日(日)がRS Game’s Spring Championship 2です。

是非多くの皆様の参戦をお待ちしております。

補足ですがRSGAME参戦の条件としてRS協会会員であること(年間3000円でRSGAMEエントリー費は毎回1000円/ジュニア500円)とJSAF会員であること(年間6500円)です。

よろしくお願い致します。


事務局 鈴木

RS Japan Class Association~日本RSクラス協会~

0コメント

  • 1000 / 1000